アンドプレミアム

2014.10.26 Sunday

0

    最近の愛読書。

    特に今月号は、タイトルにも惹かれました。

    「贈り物と、手みやげ。」

    りんごの贈答シーズンを前に、
    勉強になる1冊。

    物(りんご)を介して、人と人を繋ぐ、
    いい仕事がしたい。

     

    天然生活

    2013.03.21 Thursday

    0


      買ってしまうんです。
      お弁当の本。
      今まで、いったい、どれだけのお弁当関連の本を買ったでしょう。。^^
      そのわりには、代わり映えのないお弁当を、
      持たせています(・・;)

      今朝なんかは、

      昨日の夜、茶碗も洗わず、米も研がずに寝てしまったので、
      夢の中で、
      米を研いだり(謎)
      お弁当まで作る始末、
      そして、娘に「今日はお弁当はいらないよ」と言われ、(夢でですよ)

      危うく、寝過ごすところでした。

      大丈夫。
      起きてすぐに米を研ぎ、
      茶碗を洗い、
      お弁当も作りました(笑)

      それにしても、
      東京はサクラが見頃だというのに、
      ここ青森は、今朝雪景色でした。
      新幹線で3時間足らずで着くようになりましたが、
      それとは関係ありませんね〜

      早く、あたたかくなって欲しい!!

       

      サプライズ!!

      2012.09.25 Tuesday

      0
         
        お世話になっているイラストレーターの中小路ムツヨさんから、

        本を、頂戴しました!!

        わ〜い。




        「輝ける熟年 人生の総仕上げはこれからです! 」 著者 宮本まき子 東京新聞

        「朝 つめるだけ! お弁当生活便利帖 」著者 松村眞由子 池田書房

        イラスト 中小路ムツヨさん

        この本、買おうと思っていました。
        うれしい==!


        ムツヨさんは、
        果樹園のロゴ、パッケージ、シール各種、ラベル、リーフレットなどを、
        デザインしていただいている、
        イラストレーターさんです。
        大好きで、尊敬する方の一人です^^

        ティーマがあれば

        2012.04.07 Saturday

        0



          発売当初から気になっていた本ですが、
          書店で見かけ、
          久々、ツボな内容だったので、購入しました。

          思えば、
          ティーマは、
          私が食器にはまったきっかけでもあり、
          最初に買ったのが、ティーマのホワイト19cmのプレートでした。
          (19cmは廃盤で、この本では21cmを使っています、もちろん21cmも数枚持っております)
          映画「カモメ食堂}や、北欧ブームで、
          iittalaの食器は、今やポピュラーなものとなり、
          また、目移りするほどの色やアイテムが、出回っていますが、
          この本を手にして、
          改めて、
          ティーマのホワイトって良いな〜
          と思いました。
          盛りつけの参考になることはもちろん、レシピも活用できそうです!!

          気晴らしに買った本

          2012.02.07 Tuesday

          0

            りんごのかんたん
            おうち菓子

            主婦と生活社















            早速、この本のメインレシピ
            「りんごのガトー」を焼いてみました。


            家にいつもあるような材料で、
            作り方も簡単。

            美味しそうです。