1/13平川市で剪定講習会

2016.01.30 Saturday

0

    津軽富士「岩木山」を望むさくらんぼ園地


    平川市佐藤さんのグループに、園主が剪定の講師で招かれました。
    お世話になりました。ありがとうございました。



    福島研修

    2015.09.16 Wednesday

    0
      9/12〜9/14

      園主が、 エンドー会研修会に参加させていただきました。

      お世話になりました。ありがとうございます。

      ↓果樹試験場 & 飯坂温泉



      私も、そろそろ温泉に連れて行って下さい。。。。

      お団子作りの講習会

      2015.09.16 Wednesday

      0

        先週9月9日、
        県民局からのご案内で、
        セミナーに参加しました。
        内容は、お団子作りの実習。

        ちょうど、仕事が一段落したところでしたので、駆け込みで申込みました。






        講師は、三戸の産直で売上ナンバーワンのお母さんたちのグループ「やまゆり会」の会長さんと副会長さんでしたが、

        お団子作りの上手さ、スピードに、
        ほほう〜!と、惚れ惚れするため息。
        感動ものです。

        一番に感じたことは、
        「清潔感」です!食べ物を作るには、これ一番でしょ^^

        そして、楽しんでいること。
        お母さんたちは、お当番で朝四時に集合して、お団子をこねこね、しているそうです。
        農作業の、傍らです。自分はすぐに労働の対価をちゃちゃっと計算する悪い癖があるんだけど、きっとあのお母さん達はそれを超越して「働くこと=生きがい」てことなんだと思います。私はまだまだ修行が足りません。

        お団子の材料の、米粉(もち米、うるち米)、あずき、よもぎ。すべて三戸産というのも、強い!原材料安定生産、地場産!!

        これが、例えば・・・バターを使う菓子ならどうでしょう??バターの入手はどうするの?(アップルパイの場合)

        何年か前、起業をイメージしたことがありました。

        自己資金0からのスタートというのが一番のネック、農繁期は出来ない(特にサクランボの時期)、でも一番の問題は自分自身の心の壁かな・・・

        結果諦めて、今日に至ります。

        でも、もし、この先、何かのタイミングでチャンスをつかむことが出来るかもしれないので、火種は完全に消さないでおこうと、、、静かに思ったのでした。













        感じたこと

        2013.12.21 Saturday

        0


          勉強会に参加させていただきました。

          6次化発想
          興味深い内容でもあり、
          刻々と変化する時代に、
          沿った、
          商売をしていく上でのヒントがたくさんの、
          楽しい講演会。
          そして、その後は、
          連携ビジネスを考えるワークショップ。

          自分は「頭がカタいのかな・・」と、
          思ったりしながら、
          勉強したことを整理してみました。
          「壁は自分の頭の中にある」という先生の言葉も、
          図星でした。

          しかし、
          現実に、
          自分が今、
          一番大切なことも見えたような気がしています。

          必ず、何か新しいことを興さなくても、
          今、私のこの仕事は、
          もしかしたら、
          本質を見失うことなく、
          地に足をつけている、とも思える。
          実は、先行しているかもしれないな。。と、これは言い過ぎかもしれませんが(笑)

          時代が目まぐるしく変化する中で、
          今年売れた物が、来年は売れないことも、あるかもしれない。
          あっという間に、時代遅れとなる。。。


          ずっと安定して売れ続けることが大事。


          流されない、ぶれないことは大事。



          お陰様で、
          りんごは、絶賛販売中です。
          売ることに、苦労している農家がたくさんいる中、
          毎年楽しみに、
          もう何年も、20年以上も、ずっと、買って下さるお客様、
          本当に有り難いです。


          行政の配信する情報に耳を傾けながら、
          当分は、
          このスタイルで、頑張っていこうと思います。
          でも、いつか、何かのタイミングで、
          自分に出来る時が来たら、
          その時は頑張ります。

          勉強会には、
          今後も積極的に参加出来たらいいな〜と、
          思っております。
          ありがとうございました。


          青森市は積雪0でした。12月も暮れ近いのに、珍しいですね。









          農業技術研究グループ エンドー会 視察研修

          2013.10.07 Monday

          0
             
            去る10月5日〜6日

            農技研 エンドー会の視察研修旅行がありました。

            山形県東根市の遠藤庄太先生を囲む、
            果樹の研究グループです。
            園主は、エンドー会が発足される以前からの、
            遠藤先生の所に通い、
            農業の技術ばかりではなく、
            人格形成の面でも、
            最も影響を受けている方でもあり、
            本当に尊敬しております。
            そういえば、結婚する前に、
            はじめての遠出して連れて行ってもらったのも、
            遠藤先生のところでした^^

            エンドー会の研修は、
            年に1度、開催されており、
            山形はじめ、宮城、長野、秋田、青森・・・
            と、優良園地を見て回る、真面目な研修会。

            今回は、ちょっと変わった試行ででいこう、、、ということで、
            企画を頼まれた園主は、
            新しく、
            ”徂愼曳爾如
            温泉にも行く
            という2点を盛り込んで、

            今回、視察園地担当は青森、秋田(鹿角)
            そして、宿泊先は、青森と秋田の中間地点の「新安比温泉」
            2日目の最後に、「藤七温泉」(東北で一番標高の高い場所にある秘湯)に立ち寄るコース。


            大成功だったようです。
            私は、残念ながら、今回は参加出来ませんでしたが、
            奥様方の参加で、女性目線の見方、感じ方なども鋭いな〜なんて園主も申しておりまして、
            なんだかとても楽しそうで有意義だったようなので、
            次回は是非、参加させていただきたいと、思いました。



            当果樹園(ぐんま名月と、コスモふじ)



            エンドー会の皆様、お疲れ様でした。
            ありがとうございました。