農業技術研究グループ エンドー会 視察研修

2013.10.07 Monday

0
     
    去る10月5日〜6日

    農技研 エンドー会の視察研修旅行がありました。

    山形県東根市の遠藤庄太先生を囲む、
    果樹の研究グループです。
    園主は、エンドー会が発足される以前からの、
    遠藤先生の所に通い、
    農業の技術ばかりではなく、
    人格形成の面でも、
    最も影響を受けている方でもあり、
    本当に尊敬しております。
    そういえば、結婚する前に、
    はじめての遠出して連れて行ってもらったのも、
    遠藤先生のところでした^^

    エンドー会の研修は、
    年に1度、開催されており、
    山形はじめ、宮城、長野、秋田、青森・・・
    と、優良園地を見て回る、真面目な研修会。

    今回は、ちょっと変わった試行ででいこう、、、ということで、
    企画を頼まれた園主は、
    新しく、
    ”徂愼曳爾如
    温泉にも行く
    という2点を盛り込んで、

    今回、視察園地担当は青森、秋田(鹿角)
    そして、宿泊先は、青森と秋田の中間地点の「新安比温泉」
    2日目の最後に、「藤七温泉」(東北で一番標高の高い場所にある秘湯)に立ち寄るコース。


    大成功だったようです。
    私は、残念ながら、今回は参加出来ませんでしたが、
    奥様方の参加で、女性目線の見方、感じ方なども鋭いな〜なんて園主も申しておりまして、
    なんだかとても楽しそうで有意義だったようなので、
    次回は是非、参加させていただきたいと、思いました。



    当果樹園(ぐんま名月と、コスモふじ)



    エンドー会の皆様、お疲れ様でした。
    ありがとうございました。



    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL