感じたこと

2013.12.21 Saturday

0


    勉強会に参加させていただきました。

    6次化発想
    興味深い内容でもあり、
    刻々と変化する時代に、
    沿った、
    商売をしていく上でのヒントがたくさんの、
    楽しい講演会。
    そして、その後は、
    連携ビジネスを考えるワークショップ。

    自分は「頭がカタいのかな・・」と、
    思ったりしながら、
    勉強したことを整理してみました。
    「壁は自分の頭の中にある」という先生の言葉も、
    図星でした。

    しかし、
    現実に、
    自分が今、
    一番大切なことも見えたような気がしています。

    必ず、何か新しいことを興さなくても、
    今、私のこの仕事は、
    もしかしたら、
    本質を見失うことなく、
    地に足をつけている、とも思える。
    実は、先行しているかもしれないな。。と、これは言い過ぎかもしれませんが(笑)

    時代が目まぐるしく変化する中で、
    今年売れた物が、来年は売れないことも、あるかもしれない。
    あっという間に、時代遅れとなる。。。


    ずっと安定して売れ続けることが大事。


    流されない、ぶれないことは大事。



    お陰様で、
    りんごは、絶賛販売中です。
    売ることに、苦労している農家がたくさんいる中、
    毎年楽しみに、
    もう何年も、20年以上も、ずっと、買って下さるお客様、
    本当に有り難いです。


    行政の配信する情報に耳を傾けながら、
    当分は、
    このスタイルで、頑張っていこうと思います。
    でも、いつか、何かのタイミングで、
    自分に出来る時が来たら、
    その時は頑張ります。

    勉強会には、
    今後も積極的に参加出来たらいいな〜と、
    思っております。
    ありがとうございました。


    青森市は積雪0でした。12月も暮れ近いのに、珍しいですね。









    コメント
    留長を確立して、ハウス加温栽培を実践して、まわりは十分に注目しています。りんごも先進的に取り組んでいて凄いと思うけどね。六次化は絵に描いた餅。成功者の話を聞いても参考にはならないと決意して、行ったことありません。さっちゃんの思うように基礎固めが先だと思う。売りに行くのではなく、買いに来てもらえる経営が理想です。全国いたるところで販売合戦をあおって農家の収入増を唱えますが、心のどこかに商人じゃないんだと心に壁を作っています。期が熟せば物事は動いていく。そこまでは今を大切にしなくちゃね。留長は自分にといって十分に刺激的で勉強になります。お互い切磋琢磨していきたいと思っています。
    • by 釈迦
    • 2013/12/23 10:34 PM
    釈迦さま
    コメントありがとうございます。
    絵に描いた餅・・とは、大胆発言ですネ・・・
    このBLOG、県庁の方、見てますよ(^_^;)
    いろんな感じ方があって、いいと、思うんです。
    満足しているわけでは決してなく、
    秀明さんのおっしゃるとおり、
    イベントに行ってそのとき売れても、その後どうなのか。ということが重要。売れ続けることが大事。そのためには基礎固めが、重要ですね。頑張ります。
    • by sacco
    • 2013/12/24 5:16 PM
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL