それは違うでしょ!

2015.10.04 Sunday

0
    たまたま、テレビを見ていたら、
    梨とりんごは、
    8月〜11月まで同時期に収穫されるのに、
    梨は秋しか出回らず、
    りんごは一年中食べられる。
    その差は何か?

    TBS系「この差って何ですか?」
    という番組。ご覧になった方いらっしゃいますか?


    は?

    違うでしょーーー!!


    千葉県農林総合研究センター?
    録画していたわけでもなく、書き留めてもいないので、間違っていたら悪いんですが、
    確か、公共の機関の方が説明されていました。
    それによると、
    梨は木を棚に仕立てて栽培するから難しくて、また、そのやり方には初期投資が200万かかる(面積はバスケットコート2枚分)
    りんごは立ち木栽培だから、作るのが簡単だ。
    よって、全体の収穫量が、りんごは梨の3倍だ、ということだそうだ。

    そもそも、梨とりんごを、比較すること自体が間違っていませんか?
    貯蔵性にすぐれるか、すぐれないかの、違いではないのかな。

    りんごは、作るのが簡単だ?!

    と放送したテレビ局の番組企画した人と台本作った人と、それを説明した千葉のなんとかセンターの人に、
    苦情の電話かけたいくらいです。

    比較の視点がおかしいよ。

    りんごを作るのが簡単なわけはない。


    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL